スパム登録とは?

スパム登録について

2024-05-16

スパム登録にはいくつかの共通した特徴があります。これらの特徴を把握することで、スパムの検出や対策をより効果的に行うことができます。

1. 不自然なデータ

ランダムな文字列:名前やメールアドレスが無意味なランダムな文字列で構成されていることが多いです。
例:名前が「asdfghjkl」やメールアドレスが「abc123@example.com」など。
パターン化されたデータ:特定のパターンを持つデータ(例:連続した数字やアルファベット)もスパムの可能性が高いです。

2. 高い送信頻度

・短期間に同じIPアドレスやメールアドレスから大量の登録が行われることが特徴です。
・短い時間間隔で複数回の登録試行が見られる場合もスパムの可能性があります。

3. IPアドレスの異常

・スパム登録は特定の国や地域から集中して行われることがあります。
プロキシやVPNの使用:スパムボットはIPアドレスを隠すためにプロキシやVPNを使用することが多いです。

4. メールアドレスの異常

フリーメールの使用:無料のメールサービス(例:Gmail、Yahoo、Outlook)を使用することが多いです。
使い捨てメール:一時的な使い捨てメールアドレス(例:Mailinator、10minutemail)を使用することもあります。

5. 同一内容の繰り返し

・登録内容が全く同じ、もしくは非常に似通っていることが多いです。
・特にコメントスパムやフィードバックフォームでは、同じメッセージが複数回送信されることがあります。

6. ユーザーエージェントの異常

・スパムボットは特定のユーザーエージェントを使用することが多いです。これらのエージェントは通常のブラウザと異なり、スクリプトやプログラムによるアクセスを示します。

7. 登録時の異常な動作

高速な入力:人間には不可能な速度でフォームが入力されることがあります。
JavaScriptの無効化:ボットはJavaScriptを無効にして動作することが多く、そのため特定のJavaScript検出技術で発見できる場合があります。

※スパム登録された情報はリストから直ちに削除して下さい。



PAGE TOP

メール商人
資料請求
特別レポート
ネットde成幸道場



0120-560-726
受付時間:平日10:00-18:00

プライバシーマーク

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。




MENU

CONTACT
HOME